ブライダルエステに行く時に化粧はどうする?帰りはすっぴん?

ブライダルエステに行く時に化粧はどうする?帰りはすっぴん?

ブライダルエステはほとんどの方が初めて受けるものでしょう。
(それもそのはずで、結婚に向けてのエステというと、再婚でない限り当然初めてでしょうから。)
ですから、ブライダルエステを受けるのに分からない点、不安な点もいくつかあるかと思います。

 

ブライダルエステのよくある質問〜化粧について〜

よくある質問の一つに、ブライダルエステはメイクをせずに、すっぴんで受けなければいけないのか?
また、エステの施術を受ける時にメイクを落とすとして、帰りはすっぴんで帰らないといけないのか?というものがあります。
※この点は、普通のエステと一緒なので、ブライダルエステ特有というわけではありません。
ですが、エステサロンには行った事が無いけど、一生に一回の結婚式だからブライダルエステは受ける事にして、初めてエステサロンに行くという方も多くいらっしゃるので、ブライダルエステに関するよくある質問と言う事ができます。

 

すっぴんには自信がないから、すっぴんでサロンに向かうのは他人に見られるので嫌だし、すっぴんのまま帰るのも嫌、という方が多いでしょう。
(もしかしたら、中には、エステティックサロンの行き帰りに、すっぴんでマスクをして、という方もいるかもしれません。)

 

サロンに行く時の化粧について

まずエステサロンに行く時に関してです。
ほとんどのサロンでは、フェイシャルの施術はクレンジングから始めますので、すっぴんで行くのがイヤな方は、化粧をして行っても問題はありません。

 

ただし、濃いマスカラやアイラインなどのような、メイクを落とすのに苦労するものは避けて、簡単に落ちるメイクにした方が良いかもしれません。
(フェイシャルエステの場合です。当然ながら、体のみの施術をする場合には、顔の化粧は関係ありません。これ以降も、顔の施術についての話です。)

 

もちろん、すっぴんであっても特に問題はありません。
(とはいえ、ブライダルエステを受ける時期という事は、結婚式が近いという事ですから、紫外線対策ぐらいはして行った方が良いでしょう。紫外線は日焼けだけでなく、シミやしわの原因にもなってしまいます。)

 

サロンからの帰りについて

次に、エステサロンからの帰りの話です。
女性であれば、すっぴんで帰るのは嫌がるものですから、その辺りの事は大体のサロンで対応されていて、メイクスペースがあるサロンがほとんどです。
(大手のエステサロンであれば、メイク用のスペースが無いという事は、まず無いでしょう。)

 

ただし、メイク道具に関しては、置いてないサロンも多いですから、メイクをして帰りたい方は自分のメイク道具を持って行っておく方が無難でしょう。
(ローションやクリームなどの基礎化粧品などは、置いてある場合もあります。)

 

 

ブライダルエステ人気のお試しランキングはこちら

 

【関連する疑問】コンタクトレンズはして行っても大丈夫?

化粧についての話からは少しずれますが、似たような疑問でこちらも(化粧に関する疑問ほどではありませんが)よくある疑問である「コンタクトをして行ってもいいのか?」についても触れておきます。
(こちらもフェイシャルのケアの場合です。)

 

施術の内容がサロンによって、また、プランによって変わってきますので、確実な事は言えませんが、顔の施術を受ける時には、コンタクトレンズは外しておいた方が良いです。
(実際に、コンタクトをして行った場合、外すように言われるエステサロンが多いです。)

 

その理由は、フェイシャルエステには多くの場合、顔のマッサージが施術に含まれており、そして、目の周辺のマッサージもするからです。

 

目の周りをマッサージするわけですから、コンタクトをしていると目を傷つけてしまう危険があります。
それに、コンタクトをしたままでも受けられるように配慮してもらえたとしても、目の近くは力を弱めにしたマッサージになってしまうでしょうから、せっかくのエステの効果が落ちてしまうかもしれません。
ですから、どちらにしても、コンタクトはせずに施術を受ける方が望ましいでしょう。

 

結論としては、顔の施術を受ける場合には、コンタクトを外せるようにケースや保存液などを用意して行くか、または、コンタクトをせずにメガネで行くのが良いでしょう。

 

 

ブライダルエステ人気のお試しランキングはこちら